スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強時間反省

所得は、理論より計算が足りてないっぽいですな
20後半はあった方が安全ですな~
所得は、計算そこそこやったつもりだったんだけど、ダメですわ~

所得(単位:時間)
計算  240
理論  997
授業  212
合計 1449

国税徴収法
計算 52
理論 286
授業 71
合計 410

勉強時間反省
※前提条件 
ちゃんと分けてメモしてる時は、正確に記入
適当な時は、拘束時間×5/6で算出
実際は、エクセルで計算してるので、端数ズレしてます

所得反省

所得の理論は結構やったんだけど、結局最後まで高速回転できてない
本試験までの理論回転は、
2日前に、重要度低め理論
1日前に、そこそこ重要
当日に、重要理論
って感じに三日に分けて確認しています

という感じで、税法3年目になるんだけど、いまだに高速回転できない
まぁ、2日前に確認した理論でも書けといわれたら、ベタで書けるんですけどね
俺の確認の仕方は、丁寧にやりすぎ?

計算は、3月の確定申告終わった時期に、個別問題を一気に回したら、そこそこレベルに到達
ただ、これは法人税やってたから、事業所得と譲渡所得の記憶抜けが所得初学より少なかった事によるものと思われる


国税徴収法も時間だけでいったら、結構やってるんですよな~
結局、理論範囲を絞ったら、本試験で死亡したわけですが><
まぁそこは割り切ってやったのでしょうがない
学校の目標時間が150
一応3倍程度やればどの科目でも本試験で合否を争えるレベルにはなると思ってます
なので、そこまでやってないわけじゃないと思うんだけど、
理論全部暗記できるまでに行ってなかったからな~
所得の理論を落として、国税徴収法をやるべきだったかな~
所得の理論は、100時間マイナスしても、そんなに習熟度変わらなそうだし・・・


9月からは、TACの年内完結で法人税と住民税をやろうと思ってます
大原からTACにするのは、法人税は2年目なので、もう一回大原だと飽きることと
1年間開けたので、初学コースからやりたいなと思ったからです
理論は、理サブベースで覚える事にします
大原の理論テキストが好きなので、1月からは大原の経験者資料コースを申し込むかも~

住民税の選択理由は、所得やったあとにすぐやった方が合格に近いと思うこと
大原でなく、TACを選んだのは、
大原のミニ税法は、9月~12月のカリキュラムと1月~4月のカリキュラムがほとんど同じこと
2科目セットにした方が料金が安い事
以上の理由です

受験予定科目は、2科目の合否に関わらず法人及び住民にしようかなって思ってます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は所属税理士

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 年内のみ
固定資産税 年内のみ


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。