スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人実判 1回

ちょっと意外な数式
0.9999....=1


法人税の第1回実力判定模試受けました
う~ん、本試験向けって感じのテストではないかなって感じです
難易度的には、問題集をやり込んでる人なら、
初学でも満点に近い点数とれるんじゃないでしょうか
私は無理ですがw

とりあえず、大原の実判の範囲だけなら、法人も相続も理論サボらず回せる感じなので、
まずは、そこをがっちりと、あとは、バランス見ながら、色々やってきます~

あと、最近知ったんですが、
改正で、相続の制限納税義務者の課税財産の範囲の拡充があるみたいなんで、
総合問題解きにくいですね・・・

制限納税義務者が絡むと、苦手だったのでやろうと思ったんですけど、
とりあえず納税義務者の論点は放置しておいて、
計算は、財産評価中心にやるのがいいかな~って思ってます

大原改正論点遅いみたいなんですよね・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実判は簡単だったすねf^_^;全国平均70点は超えそうすねf^_^;制限納税義務者の改正があるんすねf^_^;ほくすけさんは色んな情報を知っていてさすがすf^_^;

No title

>>努力さん
相続も難易度上がってきましたね~
直前期キタ――(゚∀゚)――!!って感じです
自分は、法人も相続も基礎力が足りてない感じなので、
基礎中心に頑張ります~

No title

大原は改正講義が6月なんですよ~

TACはその辺、もう少し早く対策してるみたいですがw

相続の制限納税義務者の範囲と教育資金の一括贈与の非課税の規定

が新たにできたはずなのでまた理論覚えなおさないいけないと言う…

法人の実判はまだベタ書きですかね?

これから徐々に本試験チックになってくるはず(>_<)

No title

>>Johnさん
法人は、22条の作文は少し出てます
まぁ事例自体が簡単なので、慣れの問題が大きい感じです
しかし、結論を最初と最後に2回書くのは、クドイと思うし、
しかも、2回とも点を振るのは、いかがなものかと思うのですが・・・w
プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は税理士目指して勉強中(会計事務所アルバイト)

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 受講中
固定資産税 受講中


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。