スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメの製作をブランド品に置き換えてみる

税理士勉強 +30分 合計79時間15分

前回の記事でつまみやさんが、
ブランド品の高さについて質問されたので、
以下、ブランド品をアニメにたとえてみます!

ブランド名  >制作会社
仕立て、生地 >作画の質、作画枚数
デザイナー  >監督、その他スタッフ

製作会社
でかい製作会社がいいアニメ作るとは限りませんが、
今でいうと、京アニのアニメは安定して良いの作っています

作画の質、枚数
質と枚数が面白さに比例するとは限らないけど、
良作である可能性は高いですな

監督、スタッフ
これも同上

アニメとブランド品が違うのは
アニメは原価(制作費)が違っても
エンドユーザーへの提供価格は一緒って事ですな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近のアニメスタッフて外人多いですな~w
日本に出稼ぎに来て、マンガ描くって凄い時代だと、最近感じましたww

No title

>>カズオさん
外注も多いですからな~
人件費が違いすぎて(日本の1/5とかかな?)
コスト重視だと勝負になりませんな~

アニメスタッフって給料酷いらしいですな('∇`)

No title

>>薫組長
アニメーターは個人事業者(自営業)ってくくりらしいですからな
社員じゃないから、労働基準法違反も糞もないwwww

往々にして、(趣味として)好きな人が多いものを職業にするには、
ものすごい競争率を勝ち抜いて、一攫千金を狙うか、
安月給で家畜のように働くかのほぼ2択ですな

逆に考えると、
嫌いな人が多い職業(しかし、自分はそれほど嫌いでもない)
を選べば、競争率が低いので、
高給も難しくないと思いますわ
プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は税理士目指して勉強中(会計事務所アルバイト)

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 受講中
固定資産税 受講中


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。