スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法人税 直前予想③

法人税 直前予想③ 81点 120分
理論 42点 80分 計算 39点 40分

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです
加えて、前回の授業時に、今回の模試のポイントとなるところを厚めに解説するタイプの講師です

全体
いつも計算→理論→やり残し
の順序で解答するだが、
計算を貸引と寄付金残しで、理論に移動したら、理論で時間がかかり過ぎて戻れず
理論で思考する問題が多くて、時間かかりすぎ
本試験は、思考時間長くなりがちだから、気をつけないと!


理論
問1
最初22条関連書き忘れて、後から書き足す
別段の定めに引っ張られ過ぎない
分筆で、圧縮出来るか迷った
解答欄の大きさと他の問題とのバランスから適用不可に出来た
連続問題のときは、全体把握が大事

問2
交換の言葉が出てきて、惑わされて、
色々思考パターンを組んで時間がかかる
作文短縮規定なので減点ありかな
※頭の中に浮かんだ規定
譲渡損益調整資産、現物分配、株式交換

問3
仮想経理
当期に修正して、当期の申告書はまだ提出していない
→更正しないことが出来る

問題が多少読みにくい
この場合は、過年度の申告書を修正したの出さないといけないと思うなぁ
まぁ問題文に明記されてないから、出してないんだろうが


計算

貸引
時間切れ
簡便法は適用なし
27年4月1日に法人が存在しないので

寄付金
時間切れ
株主に構成されていた役員の100%保有の法人への寄付金を完全と間違える
気をつけよう

繰延資産
ノーハウは五年
未だに繰延資産の年数は全部完璧に覚えれない
所得でもやるから三年目なのになぁ
ちなみに出版は3年

役員給与
Cは、みなし役員なので、一項否認
役員給与は、ケアレスが絶えないので、
一度個別問題で復習する

青色の届出
原則3カ月
理論回してなくても、このくらいは忘れない!
前も間違えた
スポンサーサイト

法人税 直前予想②

法人税 直前予想② 67点 120分
理論 43点 68分 計算 24点 52分

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです
加えて、前回の授業時に、今回の模試のポイントとなるところを厚めに解説するタイプの講師です

今回は、ケアレスが多すぎる
過去最高くらい

理論
問1
問題を全て読まずに、各場所をミスして、
規定すべて書き直し
問題に小番号がついているときは、全て読んで、解答の柱及び結論の数字を立ててから解答する
過少資本税制は、金額ミスしたので、要復習
外国は、他の論点も弱い
国外支配株主等に該当する旨の記述なし

外貨は、規定の暗記が甘い
為替予約しても換算方法の規定は適用される
↑換算額が、予約レートになるだけ

問2
公益法人等の寄付金限度ミス
公益法人特別限度額は、一般寄付寄付金の損金算入限度額を超える場合

計算
問1
減価償却
償却率の拾いミス 複数
連鎖で点数落ち

有価証券(公社債)
按分計算の基礎は、当期首の税務上簿価を基準
勉強になりました

租税公課
会社経理で、中間を納税充当金立ててるパターン
いつも通りにやってもいい気がするけど、
模範解答通りやったほうが無難か

あとは、転記ミスのオンパレードです

問2
物損等の事実は、暗記してない
とりあえず、なんとなく覚える

受配
なぜか50%でなく25%掛けてる
謎ミス


今回は、ミスが多すぎて、嫌になりました
解くのに集中力が無さ過ぎる?

前も思ったがTACは、実力④⑤⑥全国模試くらいが気合いれて作ってる感じですね

法人税 直前予想①

法人税 直前予想① 75点 122分
理論 42点 45分 計算 33点 77分
2分ドーピング

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです
加えて、前回の授業時に、今回の模試のポイントとなるところを厚めに解説するタイプの講師です

全体の感想
理論 三題
問1、2特になし
問3
設立の届け出の期限くらいは覚える
青の届け出は、理論回し時に確認

計算

法人税 合格情報

法人税 合格情報補助 44点 65分

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです

役員判定
使用兼務役員
基礎項目なのに間違える
やはり役員給与は要復習

子会社株
滅失損 5の1をミス
自己株式取得も含めて5の1絡むと精度と速度が甘い

生産性向上設備
適用コメント
中小企業等に該当するかどうかで解答する
特別償却準備金
取崩しの分母ミス
なかなか覚えれないので、
5年以下 耐用年数✖️月数
6〜9年 60
10年以上 84
と覚える

交際費
花瓶 単価と総額の金額をミス 定期ミス

法人税 直前対策補助⑨

法人税 直前対策補助⑨ 41点 55分

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです

計算
貸引
実績率の事業年度の拾いミス
何回かやってるけど、よく忘れる
事業年度変更しても必ず36以下になる←講師確認済

給与
短縮して書きすぎで、いくらか減点

交際費
絶対飲食費ミス
ケアレスをよくする項目
慎重にやること

受取配当
圧縮と税効果が絡むとよく間違える
結局、理解仕切れていない

法人税 直前対策補助⑧

法人税 直前対策補助⑧ 39点 50分

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです

久々に時間余り気味

議決権
初見なのでしょうがない

減価償却

タックスヘイブン
基本の算式を覚えていない
要復習

受取配当
ケアレス


法人税 直前対策⑦

法人税 直前対策補助⑦ 39点 60分

面倒くさくて、反省かいてない

法人税 TAC全国模試

法人税 TAC 全国模試
理論 21点 B
計算 23点 B

合計 44点 B

2年目で、これはひどいなぁ
課題
計算の速度
読み取りミス ケアレスミス

対策
計算は練習不足
ミス防止は、ミスの仕方を研究して、ミスが出ないやり方を考える

ちなみに住民税はC判定

以下、解答直後の感想

理論
問1 設問1
結論ミス
みなし共同事業要件がないときは、支配関係事業年度以後なら引き継ぐ

問2
難易度高め
債務超過で解散、清算後に残余財産あり
細かく問題読む余裕が無かった

問3
完全支配関係の分配の仕訳ミス
基本論点

計算
受取配当
簡便法ミス 練習不足

減価償却費
特別償却
マイナー通達の鬼畜問題
措置法の通達は辛いわー

試験研究費
改正 練習不足

雇用促進
練習不足
解き直しで実務でやってるのに間違える
ツール使ってるとダメだなー

別表5の1の1
留保項目転記してないの多い
少し形式変わるだけでダメですわーー

住民税ばかりやってて法人税やってないつけが出てきましたなー

二科目合格が目標なんで、
とりあえず住民税重視でいきます!!

法人税 実力完成⑥

法人税 実力完成⑥ 79点 122分
理論 39点 52分 計算 40点 70分
2分ドーピング

以下解答直後の感想
※模試の感想と点数に若干の乖離を感じる事があるかと思いますが、採点者の甘辛具合及び採点ミスによるものです
加えて、前回の授業時に、今回の模試のポイントとなるところを厚めに解説するタイプの講師です

全体の感想
理論 三題
計算 5の1、留保金課税、二題形式
で、量的に結構つらい

理論はしょろうと思ったけど、規定の欄が別に設けてあるので辛い設定
ここは本試験っぽくしてほしかったですなぁ

今回は計算を完全に終わらせてから、
理論をやりました
留保金課税があるといつも間に合わなくなるので
まぁ留保金課税でケアレス多いから微妙なんだけど

実力完成もこれで終わりですなぁ
未だ大原の実判は手付かずです(≧∇≦)

理論
問1
共同事業要件は正確に覚えてないが、
これは出たばかりでも覚えた方がいいよなぁ
あとは、所々時間の関係で歯抜け

問2
端株あるときの親法人の仕訳ミス
端株対応分は時価計上にした
簿価引き継ぎで、現金分は資本金等で調整する
まぁこれは、ほぼ初見なのでしょうがないかな
ここで覚える!

問3
償却は当期からやる!

計算
問1
使用人分賞与
会社経理してないから別表調整ないよね
当たり前なんだけど、間違える

保険積立金
区分不明の時は全額資産計上

受贈益
益金不算入、よく忘れる
寄付修正は忘れないんだけど
定期ミス

減価償却
備品
修繕費是認にしてるのに、償却費に含める 定期ミス

留保金課税
住民税で所得税額控除をひく
こんなミスあまりしたことないんだが
受贈益の益金不算入と寄付修正の論点を忘れる

問2
コメントと判定は、すっとばし
まぁ、やるか微妙なところだよなぁ
一括超過を社外に記入するという原因不明の凡ミス

プロフィール

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は税理士目指して勉強中(会計事務所アルバイト)

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 受講中
固定資産税 受講中


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。