スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直前期にむけて

上級演習15の結果は答案帰ってきた休み明けにします


直前期対策
さてさて、今年もやってきました
税理士試験の直前期

精神面では今までで一番安定しております
まぁ危機感がないだけとも言いますが(≧∇≦)
イライラしなくなったのは、合格してもしなくても今後の対策が明確になってきたからかな
人間、予測不可能が一番ストレスたまりますわ
予想出来れば対策も立てられるしね

法人税は理論をやり過ぎない
計算の精度と速度を上げる
→計算のみで上位20%以内

住民税
理論は必須理論は一回は入れた
任意理論は手広くやりすぎない
計算は、直前期に一気に仕上げるイメージで

法人税
今年は、タックで勉強してますが、
環境変わって面白いですね
法人税の先生は知識量でいうと今まででナンバー1クラス
オリジナルレジュメが良くて、講義聞いてるのが面白くて楽しく勉強できてます
まぁ税理士試験対策に直球系の先生じゃないけど、
個人的にはそんな授業はつまらんので満足しております
こういうところが二年連続合格科目がない1番の要因だけど、
税理士試験以外の税法の勉強も考えながらやって、合格したいんだからしょうがない
足枷みたいなもんと思うかな


住民税
9月からタック映像通信で受けてたけど、先生合わなくて、
直前期からは、速習上がりの直前期合流コースに変更しました
ちなみに住民税の知識が節税に役に立つました
やっぱり全科目受講するかなー

直前期は大原との二刀流ですが、
実力判定模試は、改正対応してないので改正終わってからやる事にします
スポンサーサイト

法人税法 上級演習14

法人税 上級演習 14 88点
理論40分 50点 計算80分 38点

以下、解答直後の感想
※解答直後の感想と点数に乖離が見られる事がありますが、採点基準の甘辛具合によるものです

理論
第1問
特になし

第2問
理論端折った。
信託の種類には触れた方がいいかもなー
受取配当になると思うんだけど、どうだろう

計算
同族判定
中心者まちがえる
あまりやったことないからー
理論的には覚えてるけど、早く正確には出来ないですな
ややこしいのでたら捨てで
役員判定間違えると痛いが、難易度高いと普通の人は合わないと思うからなー

役員給与
②項判定のときに、形式基準しかやらないと、税法上のみなし役員も判定に入れてしまうミス
同じようなミスを何回もやってるから気をつけないと

圧縮
面積5倍判定してない
特定資産の買換えは慣れてないから、定期的復習項目へ

減価償却
定額と旧定額が頭の中で混じった
表にメモした方がいいかもね
手順をサボるとミスしやすいからなー

消費税
判定とかコメントしてない

交際費
従業員の旅費を斜め読みの為、交際費から抜いていない


オーソドックスな問題は慣れてきたから、
あとはケアレスミスの仕方を研究してミスしない手順で潰していく

大原でやってなくてタックのみの論点は慣れてないから定期的復習項目へ

コメント対策
満点解答を追求しない
ポイントだけ書くことにする
どうせ専門学校と配当基準は違うので、必要以上に時間をかけ過ぎない


上級演習も次回でラストですなー
ちなみに今年も直前期は大原との二刀流です(≧∇≦)ま

法人税法 上級演習13

法人税 上級演習 13 44点
理論39分 44点 計算83分 88点
2分ドーピング

以下、解答直後の感想
※解答直後の感想と点数に乖離が見られる事がありますが、採点基準の甘辛具合によるものです

理論
問1
提出期限の延長に言及してない
なぜか、とんだ
分かってることでも問題文に線引く!
問2
特に問題なし

計算
同じコメント書くのめんどくせぇぇ
(中小法人及び中小企業社の適用要件)
二回目以降は、中小法人以外の法人の為、で略するのはアリかぁ?

先行取得の圧縮
事前に復習してたから出来た
たまにしかやらない論点は忘れやすい
定期復習論点にした方がいいかなー

貸引
問題適当読みで、一括債権の計上額を間違える
超過額が出なかったから気づいたけど、
もうワンランク嫌らしい問題だと超過額出るように作るだろうなー

ちなみ最終値は、電卓ミス

タックスヘイブン
練習不足で間違い
大原のときに外国関連の計算ほとんどやってないからまだまだ練習不足
適用要件は、理論回し出せば問題ないかな

グループ税制
譲渡損益調整資産の受入側に、
譲渡損益調整勘定繰入をやる
三者間取引は、必ず図表書いた方がよさげかな

還付
5の一を記入漏れ
やっぱりまだ練習不足だな

書き直しが多くて、時間少し漏れ

中小法人、中小企業は最初に計算用紙に適用込みで書き出した方がいいかな

法人税法 上級演習12

法人税 上級演習 12 76点
理論55分 44点 計算65分 32点
時間は約20分足りず

以下、解答直後の感想
※解答直後の感想と点数に乖離が見られる事がありますが、採点基準の甘辛具合によるものです

理論
問1 最後事業年度等
適格現物分配の条文番号覚えてない
62の5は最後事業年度だけじゃないのね

問2
支配関係を間違える(≧∇≦)
50%超です!!(×50%以上)
あとは、細かい規定の言い回しを間違える
残余財産確定の日の翌日!!

問3 リース
特記事項なし


計算
留保金課税
ここまで行ってない(≧∇≦)
留保控除額の寄附修正は勉強になりました

減価償却
機械g
時間経過後に回答
会社償却費をまちがえる
慣れてないなぁ

寄付金
時間切れ 回答してない
海外の赤十字は見落としてたなぁ


今回な結構凝った問題でした!
還付は出来たけど時間かかってるからもっと復習した方がいいですねぇ
別表5(一)まであると、時間足りなくなることが多いですなぁ
これは、総合問題を解いてないから、作業的要素(効率の良いページのめくり方等)が体に染み込んでないのも要因かなー
留保金課税は、慣れればパターン組むだけなんで、
個別項目飛ばして、自分の数値でやることにしないと落ちますね
所得税も平均課税が手付かずだと落ちるからなぁ

法人税法 上級演習11

法人税 上級演習 11 87点
理論47分 44点 計算75分 43点
時間は、少しドーピング

以下、解答直後の感想
※解答直後の感想と点数に乖離が見られる事がありますが、採点基準の甘辛具合によるものです

理論
問1 株式移転
ほぼベタなので、OK
しかし、少し捻られると多分分からない(≧∇≦)
組織再編は難しいよなぁ
実務でもやったことないし、
計算問題も凝ったのないしなぁ

問2
貸倒引当金
前提条件はたてたけど、場合分けしてない
何年同じような問題やってるんだ!!←自分への喝!

計算
合併仕訳
細かいのまでは、あまりやったことがない。要復習ですね

減価償却
30万円未満の少額減価償却
また300万円判定やってない、よく忘れますなぁ。理論回し出したら減りそうだけど
月数按分やり忘れ←簿記論の頃から完全には無くなりませんなぁ

特別償却準備金
生産性設備の限度額をなぜか取得価額から超過額を引いている
これは完全なる練習不足
特別償却取崩不足額の五の一の書き方を間違えてた、要復習!!

為替予約
慣れてない問題の出し方で、別表四の記載を忘れる
ちょっとやったことないだけで、いつもと違うことやっちゃうんだよなぁ
本試験は見慣れない形式の可能性が高いのに


他は、記載場所を何回も間違えた
解答用紙の全体をよく確認して解くこと
電卓のセッティングミスで、1円ズレた
試験前にルーチンで確認作業入れないとね

初学のときに組織再編は捨て気味だったからしっかり復習するということで!


プロフィール

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は税理士目指して勉強中(会計事務所アルバイト)

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 受講中
固定資産税 受講中


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。