現状

試験まで、カウントダウン!!
ということで、現状とこれからの予定

所得
実判は、後半になって上がってきた
所得の計算は、一回入れると忘れにくいかもしれない
そして、ここに来て、法消相を受験してきたことによる相乗効果が出てきた感じ
大原では、直前期になると、初見で解答が難しい論点に、
☆(正答率50%目標)又は★(飛ばし問題)がでるんですが、
そこそこの正答率で解答出来ています
他の税法でやった考えを基にすると解ける事が結構あるんですよね~
実務やってる人は、こういう感覚は、初受験でもきっとあるんでしょうね

計算は、改正論点、通常テキストでやって手落ちがある論点を個別中心に潰していきたいと思います
計算の総合問題は、OとTの解き直しをして、感覚を忘れないようにすれば、OKかな~

ちなみにTACは実力完成は全6回終わらせて、全答も解き終わりました
通信なので、まだ返却されていないですが、点数にあまり拘らず間違えたところを
しっかり復習する事にします

計算速度もそこそこ早くなってきました
理論で抜書きして、時間短縮で、計算は最後まで埋められるくらいってレベルです

理論は、大原の実判で回した論点は一度入れましたが、
復活に時間がかかる><
計算規定は、計算パターンを思い出して解答して抜けが少ないんですが
手続き規定で抜けが結構あります><
所得の理論は、今のところあまり、難しいのがないのですが、
これから楽しみにって感じなんですかね~?

H24、H25の過去問を授業で解いたんですが、
大原基準で24年が、34点
     25年が、45点(!!!!)

特に25年が出来すぎて、ビビったんですが><
この試験委員と相性良いのか・・・
まぁTACの直前テキストで過去問の論点やってて、初見の問題も少なかったですけど><



国税徴収法
カリキュラムこなしてる最中です
所得中心にやってたので、手落ちがありまくりんぐ
6月は、所得の理論は、直前対策模試の理論だけ、入れて、
国税徴収法に力入れてやってみる事にしますぅぅ
まぁ今のところ、両手落ちですが、片手落ちレベルくらいまでには、もっていってみますぅ
大原重要理論(一度は入れた)と、模試理論は、暗記
配当計算は、問題集レベルは、できるように。
あとは、過去問で典型的な、応用理論は潰します~


本当は、もっと勉強時間を捻出する予定だったのですが、
色々あって、予定の時間を捻出出来ませんでした
勉強は、環境を整える事も大事かと思うので、
来年に向けての反省にします~

試験終わってからは、出来に関わらず、TACの年内完結で
法人税(去年やって手落ちが多いのを、会計事務所のバイトで痛感><)
住民税(ほとんど知識ないので一回勉強します。所得の忘れ止めにもなるしね)
やります!!
こんなに勉強好きだったかな・・・・
スポンサーサイト
プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は所属税理士

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 年内のみ
固定資産税 年内のみ


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR