スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直前期の直前期

好きな税法は、国税の箱推し!


いよいよ直前期って感じになってきましたね♪
今年も、直前期は、大原とTACの二刀流です

所得税対策

大原実判目標
理論上位20% 計算上位40% 総合30%

理論対策
個別は、範囲にそって暗記
範囲の外販の応用理論問題集、理ドクを一読

計算対策
範囲の外販個別を解く
チェックは、実判が終わるまでに一周
TAC外販個別を一周(大原にない論点、計算パターンの省略マスターが目的)

TACの模試は、GWと実判後の休みを利用して解くので解答は少し遅いと思います

現状
理論 個別の精度は、そこそこ
   応用理論は、まだ手つかず

計算 年明けの論点は、一回しか解いてないw
   とりあえずは、個別で鍛える。
   総合問題は、配当の申告不要等の納税者有利判定がめんどくさい?

法人の同時期ときと比べると、個別完成度は高い
理論の題数は、法人と比べるとそんなに変わらないが、ランク外理論が多いため
授業で取り扱う範囲だけを比べると、それなりに負担が少ない
ランク外理論を覚えるよりは、計算を鍛えるのが優先
大原ランク外、もしくは★なしで、TACではランクに入ってくる理論があるため、
できればやりたいが、そこまで出来るかどうか・・・
しかし、計算とリンクする理論は、計算で取扱いの忘れ防止になるため覚えたい

去年のパターンで一週間の理論プランは、
4日で1回、2日で1回、当日1回を基本とする
ミニテスト理論も、覚える

実判で一回、TAC実完で一回、
プレ模試関連で一回、全国模試の前で一回
これで個別理論の完成度はそこそこいけるはず

会計事務所でバイトやり出したけど、
去年の法人相続よりは、多少余裕あり
これは、所得の計算パターンが法人と似ているものがあること
租税脳が養われた事によるのが大きい

徴収法は、まだどうやって攻略するか思案中です
スポンサーサイト
プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は所属税理士

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 年内のみ
固定資産税 年内のみ


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。