スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返る

紅白見てたら、菅野ようこが出ていた(審査員)
単純にびびりました


もう今年も終わりですね
という事で私の素晴らしかったこの1年を振替ってみたいと思います!!
(本記事は、嘘大げさ紛らわしい内容が含まれています)

【1月】
消費が合格していたので、簿記論とともに財表を受講
そして、KKブログ(http://blog.livedoor.jp/kenkikids2008/)をいう面白いブログを見つけ、
タイに行きたくなりました

【2月】
会計事務所にて、バイトで潜り込む事に
事務員さんが可愛くて(*´Д`)ハァハァしていたら
確定申告の繁忙期終了とともにバイトも終了

【3月】
ハロワ経由で行った職業訓練が終わって打ち上げ(?)の飲み会に参加
爪が綺麗という理由で女性と手が触れる事が出来てきょどる

【4月】
姪っ子が生まれる
姪っ子のフルヌードに興奮(;゚∀゚)=3ムッハー
生命の誕生に感動

【5月】
よくカフェ勉する喫茶店で、眼鏡っ娘ウエイトレスに何の勉強をしているか聞かれる
これはフラグが立ちましたな(眼鏡っ娘推定年齢50歳)

【6月】
Tの全統模試を本試験会場で受験
いつもO原で授業が一緒の可愛いあの子を見つけ、会釈をするも
睨まれる。うんきっと緊張していたんだねw

【7月】
税理士試験終了後、安堵感からか、キャハハ(´∀`*)ウフフといっている女子を尻目に
会場を去る(だって早く答案復元しないと忘れてしまう)

【8月】
水樹奈々のライブに初めて参加
しかし、5年くらいのオタブランクがあるのでしってる曲は3曲くらいw
今度は、ゆかりん(田村ゆかり)のライブに行ってみたい

【9月】
心うきうき税理士試験も新しい科目の授業が始まります☆
最初の授業で、可愛い子が居ないかキョロキョロしすぎて挙動不審者決定!
さぁて今年もボッチの授業がはじまりますた!

【10月】
迷惑メールくらいしか鳴らない携帯電話に、なぜか中学生の頃の同級生経由で
女子から電話が入る!!!!
今度、飲もうと誘われる
1月くらい携帯に迷惑メールが鳴るたびにどきどきしてた(それ以来連絡はない

【11月】
HDDレコーダーが壊れる!!!
撮り貯めていたアニメ等がもう見れない
(まどかマギカが消えたのが一番悔しい・・・まぁブルーレイ買いますか)
ちなみに他に動くDVDプレーヤーもないため、ア〇〇トビデオも見れない!!!
ということで毎日悶々と過ごす

【12月】
税理士試験合格発表、無事合格から法相の本気受験にモード以降
Oのテキストとデコルテ以外は見ない日々に
本当はお尻も好きなんですよ!

ふーなんて素晴らしい1年なんだ!
来年もこんな年になりますように・・・




にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

財務諸表論のこと 理論編

3DのAV、電動テンガ、グローブを連動させた商品を作ったら爆発的ヒットの予感!
お願い、ソフトオンデマンドさん!

【勉強方法】
重点してやったのは
Oのチェックノート暗記
テキスト読み込みです

暗記は、確認テストや、直前期の模試に合わせて8回くらい回転させました
まぁ税法に比べると楽ですよね
暗記しなくて良いってよく聞くんですけど、チェックノートレベルは暗記した方がいいような・・・
暗記してるとアウトプットが速くなるので、
時間的アドバンテージは得られるのは間違いないです

あと規定は、Oの理論問題集(外販)で赤文字のところを暗記しました

法規集買ったり、財務会計講義も買って通読しましたけど、
まぁこのあたりはプラスアルファで、本試験の点数自体には影響しないかなって思います
(会計脳養うには良いかもですが)

簿記論講師日記っていう有名講師のブログは結構お勧めです!
読んでると、会計脳と試験対策脳が構築されます
めちゃくちゃマメな方なので、掲示板で質問すれば、誰に対しても丁寧に答えてくれます!!
あと会計人コースで予想問題等作成されてたのを解いたのですが、
自分が講師に質問しようとしてた事が、そのまま問題になったりしていたので、
ちょっとワクテカしたくらいですw

【理論対策】
財表の理論は、なんとなくみんな対策に困ってる感じの方が多いんですけど、
自分は授業自体は結構好きでした

問題は、本試験対策なんですが
問題の難易度を
A チェックノートのベタを解答に使える
B 理論テキストに内容が触れてあり、解答の柱として使える
C 法規集のみ、もしくは独自解釈による問題
と規定してみます

模試の問題は、ほとんどAとBなんですけど、
本試験は普通にCが出るんですよね・・・
自分の場合は、AとBの問題しか出てない時は、ほとんど記述出来ていたので、
理論だけでいったら模試の点数はそこそこ良かったです

ただ懸念事項は、本試験の問題がAとCで構成されていた時なんです
Aは合格レベルの人はほとんど合わせてきます
Cは、出来ない人が多いので別にいいんですが、
これだと差が出ませんwww

やっぱり財表は計算でアベレージ40点くらいは取れるようにしておいて、
チェックノートを確実に抑えて、理論テキストは暇な時間に通読する感じが、
一番合格に近いんじゃないかなって思います

あと計算の項目で書き忘れたんですが、効率重視なら、
財表は、通信で受講して計算の講義で
簿記論と被っているところは早送りすると良いと思います

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

財務諸表論のこと 計算

クリスマスでした!
ちなみにケンタッキーが1年で一番美味しくない日です
(作り置きしてるので)
多分ケーキもそんなに美味しくない日です
(作り置きしてるし、苺も旬じゃないので)
多分、昨日の夜22時~2時くらいまでが1年で一番チョメチョメ(山城新伍風)してる人の人数が多い時間でしょう
(そしてホテル代が高い日でしょう)
そして、私は今年も明石家サンタを見て終わりました!!!
まぁ特に結論はないですw



財表は1月コースで受講しましたし、理論と計算に分けて書く事にします

【前提条件】
O 1月初学コース受講
1月~3月まで 会計事務所バイト等
4月~     専念
簿記論は9月から受講
勉強時間654時間

【直前期の成績】
O実判(4回計) 上位19%
O全統      上位15%
T全統      上位35%
L全統      上位27%

【使用教材】
O 初学カリキュラム
O オプション必須論点
O オプションGWの理論ゼミ
T オプションGWの理論ゼミ

O 外販計算基礎
O 外販計算応用
O 外販理論
会計人コース直前対策増刊
会計人コース8月号(やらなくて良いかな
財務会計講義
会計法規集
簿記論講師日記 (WEBサイト)

【計算】
ぶっちゃけ、計算は余り得意じゃなかったんですよね
というか、満点レースに近い系はやや苦手です
直前期の模試は、理論で上位10%以内、計算で平均くらいで、
合計すると、上記のような感じです
色々教材やってますが、時間がなかったので、ほとんど解き直ししていませんw
今思うと、2回は解いた方がいいと思います(特に基礎期の教材)
ちなみに簿記論の記事で書いた市販教材の財表版もあります

簿記論の計算で補えるって結構言う人が多いんですけど、
個人的には、少し違う感覚です
簿記論ばっかりやってると、財表の計算の点数は伸びにくかったです
(多分、簿記論は解ける問題探しに行くのに労力使ってるのが影響してると思うんですが)

ちなみに仮計は作ってました
最初なしでやってたんですが、講師に相談して、作成する事に
直前期になって速度不足で悩んでやめようかと思ったんですが、
変える負担と、本試験が比較的時間があまり気味になる傾向を考えた結果、
丁寧にやってミスが少ないほうが良いかなって結論になって、仮計で落ち着きました
もう一回やるなら、仮計作らないで練習する気でしたが・・・
ちなみに、今年の本試験で言うと、時間が余るくらいでした

最後に、財表の計算問題は、基本的に過去問を踏襲した問題が出るので
直近3年分くらいは、何回か解いて置くのが良いと思います!




にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

簿記論のこと 補完事項

デコルテぐらいが( ゚∀゚)チョウドイイ!!

いやぁ、税理士受験生のブログは、みなさん真面目で頑張っておられるので、
どうもそのようなブログばかり拝見させて頂いているうちに、
自分でも気づかないうちに、真面目よりになっていたようです
ちょっと、ふざけてる記事だとコメント2つも頂けたので、
これからは、遊び心を交えた記事を心得たいと思います

という事でもう少しでクリスマスですけど、自分がサンタから欲しいプレゼント
そうです!税理士受験生なので、当然らいね・・・

「年末ジャンボ宝くじの一等」です

いやぁ、一等なんて、当たったら、税理士受験に何年でも専念できるじゃないですか!!
すばらしいですねw

簿記論について補完事項
【仕訳について】
勘定科目を省略されてる方は結構いらっしゃると思いますけど、(ex「現金預金」を「C」等)
自分は、最後の方は
( )50 ( )100
( )50
って感じにして、勘定名書いてませんでした
勘定名だけ頭の中で切る感じです
1行の時は、頭の中で切ってたので、2行以上の時は、上記のような感じです

【実力の把握】
出来ればですけど、自分がどの程度のレベルなのか把握しておくのは結構重要だと思います
模試上位の人と、平均くらいの人は、例え本試験で同じような点数だったとしても、
問題へのアプローチが結構違うと思うんですよね
これは、取捨選択(優先順位)の判断の時に重要だと思います
もう少し具体的にいうと

・推定やら、問題を捻られても解ける論点
・テキスト、問題集と似た問題だと解ける論点
・仕訳のみなら解ける論点

なんとなくでいいので、こういのを分かってると取捨選択の判断は間違えにくいのかなって思います

まぁ上位から比べると、ヘボい実力ですけど、合格するには、こんな感じで良いのかなって思います

次回は財表です!


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

目標

ちょっと目標を上方修正します
科目選択の記事で2科目上位30%程度を目標と書きましたが、10~20%に上げます
税理士受験生のブログで税法3科目合格レベルにもっていった方をみつけました
しかも全て初学。結果は、2科目合格みたいでしたけど、
落ちてた科目も、直前の模試では、上位10%みたいでした
初学だと、理論暗記も相当しんどいと思います
まぁ、勉強ギフト持ちな気はしますがw


今の自分の挑戦よりハードルが高い事をやってらして、結果を出してました
ちょっと負けず嫌い魂に火がついたので、俄然やる気がでました!!!
今思うと、法相2科目に気が進まなかったのは、
勉強ばっかりやりたくなかったのが、本音でしょう
それに最初から30%目指してたら、絶対10%は無理ですしね!!!


という事で、これからは先は、O原のテキストと美人のデコルテ以外は目に入らないくらいで頑張ります!!





にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

簿記論のこと 直前期

合格の喜びの声をチラチラ見ていたら、
法人所得相続の3科目合格の方がいました!!・・・・
去年は5科目一括合格の人もいたみたいです!!!
(どういう脳みそしてるんだろう・・・)

今回は、簿記論応用期
ちなみに自分の方法は、ブログ他、色々ぱくってる感じですので、
オリジナル技はほとんどないです

あと前回の記事も今回の記事も糞えらそーに精度100とか言ってますけど、
自分が別に精度100になってるわけではありませんw
ただ安定合格レベルの人は、精度100になってますので、
そういった方に対抗するには、精度100が重要って感じです
最終的に本試験で精度100になるのが目的なので、
途中経過はどうでもいいっちゃどうでもいいです
早めに完成度高いと、直前期の負担が減るので、なるべく早くやるのに越したことがないってくらいでしょうか
それに5月時点で精度100でも、全くやらない論点とか忘れますしね

【直前期の優先順位】
①~4月までの項目
②第三問対策
③直前期新規論点

①が精度100なら、本試験で勝負の土俵には立てると思います
なので、5月から遅れ気味の人は4月までの項目を徹底的にやる方がいいかと

直前期の模試から急に難易度が上がる感じなんで、
初学の人は、驚くと思いますし、なかなか順位が上がらないと思いますが、
あまり気にしないほうがいいと思います
簿記論は、模試の傾向と本試験の傾向が違う印象があるので、
点数は、参考にはなりますけど、あくまで参考です
あと日商1級経由組と、経験者の一部で異常にレベルが高い人がいるので、
上位5%くらいの人の成績は無視で
ちなみに、自分は簿記論は財表より結構力入れてやったつもりなんですけど、
模試の成績は、財表の方が安定してました

【第三問対策】
第三問は、解けば解くほど、高得点で安定する確立が上がっていきます
本試験でも、練習量の成果が出やすい項目ですので、
初学の人は、第三問対策を中心がいいかなと
模試の解きなおしも時間ないなら、第三問のみで

自分の解き方は、
1.解答欄確認
2.素読み
3.基本は、最後から

基本は、と書いたのは、解答欄指定タイプは、
解答欄から、簡単に解けそうな項目を抽出して、
その項目を解くのに必要な問題から解いてました
なので、解答欄指定タイプは解き終わるのが速い方かなって思ってます

あとベテラン講師で、素読み5~7分掛けるっていう衝撃の解き方を聞いたんですけど、
自分はあわなそうだったので使ってません
(個人的には、この解き方は、2年目以降の人の解き方な気がします)

【直前期項目】
直前期項目は、反射で解けるようになるまでの時間が足りなかったので、
とりあえずは、2回くらい解いて、
本試験三日くらいから忘れないように、連続で解きました
これで、とりあえず本番で同じような問題が出た場合は対応可能です

【時間配分・取捨選択】
自分の場合は、最初から順番に見て行って、
解きやすいものから解く
なので、問題によっては、第一問は15分で切ったりしてました
基本は30-30-60って言いますけど、
最初から解く場合は、25-25-70くらいでいいかなと思います
第三問から解く人は60分で切った方がいいと思いますが。。。
あと、通信の補講で聞いた、
「標準時間越えるのは、あと何分で問題が解けるか読める時だけ」っていうのは使ってました

捨項目というか解く優先順位が低いのは、
・未学習項目
・集計がめんどうな項目(仕訳4本以上切らないといけないのは、基本捨て)
・直前期項目(あんまりやってないので、少し捻られただけで間違える)
・推定(解く時間が読みにくい上、下手したら何分かけても解けない事がある)
って感じです

あと、解くのが遅くて悩んでる人は、あまり悩まなくていいです
本試験は、時間配分上手くやれば、時間余るくらいになると思います
正確に言うと、時間かけても取れない項目が残る感じですがw

模試の難易度の上げ方が、
問題の量、えぐい推定、大量の集計って感じです
で、根本的にテキストに載ってない問題がないので、経験者の点が上がります

で、本試験の場合は、全く手も足も出ない問題があるので、
意外と、上位との差が埋まる感じかなと

【使用教材】
0 初学カリキュラム
O GWのオプッション
T GWのオプション
T 全国模試
T ファイナルチェック
L 全国模試

市販の直前予想模試
・T実戦模試(やるなら5月くらい、0の実判以下レベル)
・中央経済社発行のもの
・税務経理協会発行のもの
・ネットスクール(やらなくていいと思う
・会計人コース8月(やらなくていいと思う

中央経済社と、税務協会の模試は、専門学校の問題がいくつか集まってる問題です
結構おすすめ!!
東京IT専門学校の予想問題だけ異常に難しくて、
30点くらいしか取れないのありましたww

ちなみに範囲を広げたので、解きなおしは、ほとんどしてません!
結果、自分の出来ない問題(ようするに飛ばす問題)が良く分かったので、
取捨選択が鍛えられました

ちなみに、今でも第一問、第二問対策は何やっていいかよく分かりません!
会計士、日商1級組が得意みたいなんで、その関連の問題集やると良い気はするんですが・・・
今年、どうやってカリキュラム組んでいるか分からないですけど、
連結をあまりやらなそうなら、連結関連は余分にやると良いかもです
TACの合格テキストっていうのは評判良いらしいです



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

簿記論のこと 基礎期 応用期

今週で年内の授業は終了
年明けの授業まで3週間くらいあるので、
とりあえず、それまでに年内の項目は完璧にしないとなぁ
特に相続、基礎が全然出来てない・・・


簿記論は今年受けたばかりで、知識が新しいので、
~4月までと、~8月までの時期別の2回に分けて、書いてみます
財務諸表論も2回に分けて書く予定です


【前提条件】
9月~3月まで 会計事務所バイト等
4月~8月まで 専念
消費年内復習(落ちていたと思ったので)
財務諸表論は、1月から受講
勉強時間 882時間(2級の復習等も含む)

【直前期の実力】
実判全4回平均 上位29%
O全統 上位22
T全統 上位27%
L全統 8/308くらい というか300人しか受けてないのに衝撃


【仕様教材】
O 初学コース
0 外販問題集(3冊)
0 オプション必須論点トレーニング
T オプション講義
(名前失念 2月くらいからやる応用問題の講義)

【9月~4月】
基礎期、応用期と呼ばれる時期ですね
簿記論は、税理士試験を初めて受験する人も多いと思います
最初の方は、2級も復習項目も多いので、2級を結構忘れてしまってる方でも、
大丈夫かなと思います
まぁ各学校で、7月~8月に先取り講義っぽいものが無料で受講できるので、
2級が久しい人は受講した方がいいと思います
出来たら、財表と一緒に受講した方が良いかなと思います
財表の知識は簿記論でも役に立つ事が最近の試験では結構多いので!

この時期にやる問題は、本試験前では、精度100で解答できるようにする問題です
次回の授業前に3回くらいやるのが目安
時間ない人は、間違えた問題だけやって、
確認テスト前にもう一回
補講期間を利用してもう一回とか期間あけてやる感じで良いと思います

確認テストも満点か満点に準ずる点数を取れると良いとは思いますけど、
あまり、確認テストの点数に左右されすぎるのもよくないかなと思います
解きなおしで満点を取るくらいでもいいかなと
テストにこだわりすぎずに、復習を大切にして勉強のペースを乱さないようにするのも良いかなと思います
自分でペース作るのが苦手な方は、テストの点数に拘って勉強してください!
カリキュラム通りにやれば、復習も自然とは出来る感じには、なるとも思います

直前期の問題は難しいのですが、
復習が追いついていない人は、この時期までの問題を精度100にする方が優先した方が良いです
この時期の問題が精度100なら、直前期の新知識が無くても、やり方次第で、本試験で勝負できるので!
まぁ正直、帳簿は問題解けなくても、読み取りが出来れば良いと思いますけど・・・

簿記論の個別は飽きやすいので、時間を計ってやるとゲームみたいで良いかもしれません
同じ正解でも、前回やったときより早く解答できるとレベルアップしてる気分になりますしね
それと後々、個別問題の解答時間が自分で把握できると、
本試験レベルの問題を解くときの時間配分に役に立ちます

個別重視か、総合重視か難しいのですけど、
総合は、3回やると結構暗記しちゃうので、
個別重視でもいいかもしれません

ちなみに、どうしてもよく意味がよく分からない問題は、
問題集の答え暗記するくらいまでやるだけでも、
問題には対応可能になります

あとは、プラスの使用教材ですが、
外販の問題は出来ればやった方がいいと思います
Tの外販はやってないので良く分かりません
オプションもやってください
標準の問題集より難しめの問題もあるので、直前期を多少先行して味わえます
Oの応用総合が満点レベルだと実判時に、慌てる可能性は少ないかなと思います

あとTのオプションもやったのですが、これは結構良いと思います!
Oの必須論点より難易度高めの問題が、2月~の時期にできるので!
多分自分の地方のO生で受けてたのは、自分くらいな気がしますがw


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

FP3級

今回は、FP3級です
これは、ほとんど勉強してないです
職業訓練受けた事あるんですけど、
そのときの授業内容がFPだったので、受けました
内容も、もうあまり覚えてないのですが、
所得税と、相続税の知識が問われる問題はあった気がします
社会保険労務士の知識が問われる問題もあった気がします

3級は、4択とかなんて、正直勘でやっても当たります
2級は、それなりに勉強しないといけないみたいなんで、やってません!
税理士試験が落ち着いたら、受けても良いかなって思ってます

愚痴等
法人の総復習問題の2!!
資本金1億超の白色法人は、ちょっと問題の為の問題すぎではないでしょうかw
まぁ確認してないのがダメですけどね



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

受験科目

来年は、法人税と相続税の二科目受験する事にしました
必要勉強時間と、可処分時間から逆算しましたが、
2科目を合格確実レベル(答練10%以内)にもっていくのは
おそらく時間が足りません!

推定必要時間(すべて込み)
法人2000時間
相続1500時間
合計3500時間

月間300時間超えは、ちょっと無理かなと思います・・・
(年内は、あまり詰めてやれなかったのでシワ寄せ分があるので)

本試験で、ボーダー争えるレベル(答練上位30%)は法相-500時間ずつくらいで、
いけそうなので、そのレベルまでもっていくのを現実的な目標にします

税理士試験の性質上、
上位10%を1科目受験より、上位30%を2科目受験の方が、
1科目以上合格する確立は高いのかなって思うのでこれでいってみます
あとリーチじゃないと官報調整の対象にされない気もしますwww
(実際官報調整あるかどうか分からんですけど)

それに仕事やりながら、法人税1年合格よりは、
専念で、法相1年合格の方が難易度低そうですしね

しかし、これで受かったら、完全に自分調子に乗りますな~
(そんなに甘くない事も承知してるつもりです)




にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

消費税のこと

今回は消費のときのこと
1年ちょっと前ですけど、記憶がもう薄いです・・・

前提条件
2月末の試験で、簿記2級合格
消費4月コース受講
専念

業界未経験なので、本当に完全素人
基本的に、Oのカリキュラム通りにやっただけです
外販は手出しました
税理士試験についてもあまり情報も集めてない時期でしたが、
返ってそれがよかったかもしれません

ちなみに自己採点の結果は、ボーダーより5~10点くらいは下だった気がします
まぁ合格したのは運がよかったのが大きいです

以下運が良かったと思う点
・前年に何年か振りに簡易が出たので、簡易は一応出来るようにはしたが、
 合格レベルには達するまで練習はしてない
・東日本大震災の年だったので、改正論点がない
・本試験の問題が、基礎的な問題が中心
 前年、前々年の問題、今年の問題を見たけど、癖がありすぎると思いました
・前年の理論が納税義務の横断だったので、ラスト一ヶ月の理論では薄めの暗記で対応できた


以下だいたいの流れ
4月 
理論は、毎回の宿題は完璧に仕上げた。結構書いて覚えた
計算は2回解く程度
範囲以外の理論は基本的に放置
  
5月
GWに既学習の理論回した。計算は仮計を使わなくした
あとは4月と同じ

6月
4~5月と同じ

7月
前半は計算を回した(総合問題1日4題くらい)
後半は計算は1日1題、あとは理論回し

全部で657時間(授業込み)

以下計算ポイント
消費でめんどくさいというかミスリードしやすいのは、
納税義務判定と、調整対象固定資産
時間に余裕がある方はここを厚めにやると良いと思います

取引区分は、理論と合わせて覚えると区分にまよった時に、役に立ちます
あと取引で、課税対象外か否か、迷ったら、とりあえず課税対象で転記するのが良いと思います
どうせ最終値合わないので、と思ってそうしてました
書いて、加点はあっても、書かなくて加点はないと思ったのと、
そして対象外の論点を問いたいなら、「○○円のうち、××円は△△」とするかなと思いました

ちなみに、仕入れで、課のみor非のみor共通で迷ったら、全部に書いてやれ!
と思った事もありましたが、採点ミス以外で配点が来る事はないと思うので止めてくださいね
こういう狡い事ばかり思いつくんだよな・・・

仮計は、使わない派
解答用紙にいきなり転記していくタイプだったので、問題解き終わっても
問題用紙は、ほとんど真っ白タイプ
このやり方だと、「前述の(1)の為に支出した○○の費用」といった問題の時に、
反応が遅いです
まぁ慣れたら早くできそうですけど・・・
仮計ありで、ほとんど練習してないですけど、
仮計使わなかったのは、
講師の指導と、
転記ミス、最後の方まで解答用紙が埋まらないのが怖かったが主な理由です
あとは税抜き経理の時めんどくささが倍増しますね

以下は、理論
確認テスト類の理論は、講師がほとんど問題教えてくれた感じだったので、そこだけ覚える感じ
4月コースは、★2だけ覚えるって指導で、★2は全部覚えました
★1は、テストで出題があったものは覚えて、
ないの内容だけ覚えて、作文できるようにしました
(そもそも★1と無印は授業で解説がないw)

7月に入ったくらいから逆算して、
2週間で1回、1週間で1回、三日で1回、前日に1回って回したと思います
(この回し方も、最後の方にもらった薄いテキストに書いてあるやり方を準用)
WEBで通信補講聞いた感じだと、普通に範囲指定なしでやってる感じだったので、
講師のおかげでテストの為の理論暗記をやらずに、
理論回しのペース配分がかなり上手くいった感じ
通信にしてたら初学だから自分だとまともに計画組めなかっただろうと思います
だから合格したのは講師のおかげが大きいです

応用理論対策は、理論問題集と直前模試系くらいです


ちなみに、短期で受かると知識が抜けるのも早いので、
今消費の分類やれと言われても出来る自信がないですwww

自分がいうのもなんですけど、消費4月コースは無茶コースなんで
(カリキュラム的にも理論をすべて教える訳じゃないですし)
5月から1.5年コースの簿財やる方が良いと思います


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

日商簿記3級、2級のこと

来年の試験日程も発表されましたね
平成25年8月6日~平成25年8月8日
(※ 変更の可能性あり)

月末かと思ってたら一週間伸びてたので結構嬉しい
というか、試験結果の封筒あげた時にも声出さなかったけど、
試験日見たときは、良しと声あげましたw
初学は一週間で結構違うんですよ!
大原は全カリキュラム終了するの遅いし・・・

税理士試験の合格発表の時期ということで、
2011年から資格試験の事について書いてみます

2011年2月に受験
日商簿記3級、2級

前提条件
会計素人(借方 貸方分からんレベル)
無職
1月から勉強開始

結果
3級 96点 2級 88点(たしか)

2010年いっぱいで仕事やめてから勉強はじめました
しかし、普通に考えると仕事やめて、簿記3級もやった事ないのに税理士試験受けだすとか、
30歳目前でやる事じゃないなwww

3級  
市販のテキスト(TACのネコとか犬が出てくる本)買って、2日で読破
巻末の問題→過去問12回分を2週間で終了
最初は50点くらいで、最後の3回くらいは90点だったので、
この時点で、まだ1月半ばだったので。2級までやる事に

2級
上記の2級版のテキストを三日くらいで読破
巻末の問題→TACのプラス8点の問題集→過去問
4週間くらいで上記が一回りしました
ラスト2週間くらいあったので、もう一回過去問回して試験
ちなみに過去問2週目は、80点後半から90前半

特に変わった事はしてません、テキスト一冊2000円しないくらいだろうから、
使ったお金は多分1万円くらい
O原通っていると、無料の予想問題とかの案内があったので、
そういうの利用するといいかもしれません

日商2級までは、過去問が取れれば、本番も点を取れると思います

ちなみに試験時に、30分で退出する人がいるけど、何しにきているのだろう・・・
税理士試験の簿記論合格してから、
2級とか受ける人がたまにいるらしいからそういう人は30分で終わりそうだけどww


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

第62回 税理士試験 結果

結果
簿記論   合格24
財務諸表論 合格24

今年は、合格率に確変かかってて良かった
合格した嬉しさというより、安堵感
あとは、法相2科目ツッパの覚悟を決めれるかどうか思考中です

中途半端に5月くらいで切るなら、現在で相続切ります
やるなら最後までやるつもり



にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

レコーダーが壊れた

DVDレコーダーが壊れた!!
地アナの頃から使ってたんで、無理やり使ってたんですけどね・・・
撮り貯めてたものも、もう見れない・・・

まぁどうせ見直したりする事はめったにないんですけどね
とってあると安心病ですな~

とりあえず、新調する予定はなし
テレビとPCも叩き割りたいくらいなんですけど、
さすがにないと不便な事もあるので・・・

そして、明日はいよいよ官報発表ですね
自分は、リーチになってないので直接は関係ないですが・・・
結果の郵便が届くのは、去年と同じなら月曜日になると思います


にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村
プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は税理士目指して勉強中(会計事務所アルバイト)

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 受講中
固定資産税 受講中


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。