スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強神経

税理士勉強時間 +4時間 合計100時間15分


個人的には、勉強は積んだ時間とほぼ正比例すると思っています
ただ、運動神経と同じで
センスがある人はやっぱいると思うんですよね~

理解力が速い人はやっぱいると思います
まぁある程度の理解力は訓練して上げられる能力だと思いますが
壁もある気はします

あと僕は、小学生の頃からそろばんをやっていたんで、
暗算など、数字の単純計算は、そこらへんの人よりは、
速いんです(ちなみにそろばんの暗算は、技術的思考の要素が強い)
けど、高校入って、頭良い奴で、そろばんやってなかった人で、
僕より計算が速い人がいる
この人の頭の中での計算の順番が違う
しかも、この計算方法を誰かに教えてもらった技術じゃなくて
自分で、自然と編み出してるんですわな
こういのがセンスですな~と感じました

努力だけで東大行けるかどうかは、ちょっと自信ないですけど、
旧帝系の大学くらいまでなら、努力次第って思ってるので、
人間、努力は大事!
スポンサーサイト

学校の勉強 大原の勉強

税理士勉強時間 +17時間 合計96時間15分

学校の勉強と、大原の勉強の違い

現在、税理士の勉強で
週2回くらい大原でやっています
で、学校の勉強との違いの考察
参考書にすべて必要な事が書いてあるんで、
基本的にノートとらなくていいんですよね~、楽w
授業を音声で録音してあるのも、DL出来るんで、
行けなかったり、復習したかったりする時便利です

で、学校の勉強(特に高校)は授業中は科目にもよるけど、
板書やってた記憶が多い
たまに、デジカメで全部撮ったろかと思った事もありますな~
家に帰ってから、復習するにもノート参考にした事少なかったしな~
アニメや漫画の話で、文化祭や体育祭で
学年1位のノートが商品になってるけど、別にあんなん欲しいと思った事ないがなww
まぁ頭良い子は板書+ポイント書いたりしてるんだろうけど、
教師がそのくらいのクオリティの資料作って、
プリントして配れやと思うけどな~ww
授業中に理解を深めるなら、書きながら、覚えるのも悪くはないかな~

試験対策と、学問を深める学習は違うと思うから、
学習方法は違っても良いとは思うけど、
進学高校の勉強は、ほとんど大学受験対策だから、
もっと試験対策に力入れんと駄目かもね
まぁ受験対策による学習が、日本の若者のクオリティを高めるかどうかはまた別の話

ちなみに田舎の公立高校なんの上、塾には行った事ないので
灘や開成(東大に入るより難しいと言われる高校)や
塾で効率の良い受験対策はどうやっているか知らん!

アニメの製作をブランド品に置き換えてみる

税理士勉強 +30分 合計79時間15分

前回の記事でつまみやさんが、
ブランド品の高さについて質問されたので、
以下、ブランド品をアニメにたとえてみます!

ブランド名  >制作会社
仕立て、生地 >作画の質、作画枚数
デザイナー  >監督、その他スタッフ

製作会社
でかい製作会社がいいアニメ作るとは限りませんが、
今でいうと、京アニのアニメは安定して良いの作っています

作画の質、枚数
質と枚数が面白さに比例するとは限らないけど、
良作である可能性は高いですな

監督、スタッフ
これも同上

アニメとブランド品が違うのは
アニメは原価(制作費)が違っても
エンドユーザーへの提供価格は一緒って事ですな

OEM製品、、ファクトリーブランド、ライセンス商品

税理士勉強時間 +20時間 合計78時間45分

僕は、オタク気質なんで、
こだわって作っていて職人魂がこもっているものは、
結構なんでも好きです
で、好きなもの買う時は、結構探しまくって買うタイプなんですけど、
欲しいものは、できるだけ安くっていうのが人情です
その時に考えるのが上の3つの項目です
めっちゃ簡単に説明するんで、
多少間違ってるところがあるかもしれませんけど、ご容赦を


OEM製品
工業製品などで、製品の一部もしくはほとんど全部を他業者が作っているもの
ちょっと前だとソニーの液晶テレビのモニター部分は、
サムスンが作ってました
なんで、ソニーのテレビを買うくらいなら、
サムスンのテレビを買った方がブランド分安いなとなるわけです
(ただし、テレビの画質の良さはパネルだけに依存するわけでないので、
厳密にいうと、ソニーとサムスンのテレビには違いが生じる)

OEMとはちょっと違いますけど
他にもVWのトゥアレグ(623万~)と
ポルシェのカイエン(751万~)は基本プラットフォームは共通しているんで、
基本性能は一緒なのに、ブランドタグの違いにより価格差が生じてます
(オプションやらその他もろもろの違いもあるでしょうけど)

なので、ブランドタグ関係なしだと、
基本的にはOEM元の製品を買った方が安いわけです


ファクトリーブランド
これは主にファッションブランドに関係します
プラダとかグッチとか高級アパレルブランドも
すべての商品を企画から製造、販売してるわけじゃないです
ブランドの下請けで、製造を受けている会社があるわけです
例えばドルガバのスーツだとITTIERREっていうところが作ってます
そういう製造元のスーツを買えばブランドタグ分は安いわけです
僕が思う服飾の値段を決める3大要素は
「仕立て」「生地」「デザイン」だと思ってます
「仕立て」「生地」の部分は高級ブランド品とファクトリーブランドは、
値段ほどの差はないと思います
ただ、デザインは結構違う場合が多いです
なので、ベーシックな定番服を買う場合はファクトリーブランド
デザインにひかれるものがある時は、高級ブランドってぐあいに使い分けると節約できると思ってます


ライセンス商品
めっちゃ簡単にいうと、名前だけ貸してる感じです
バーバリブラックレーベルは日本ではわりと著名な
英国ブランドって思ってる方もいるかもしれませんが、
このブランドは日本企画の日本発のブランドだったと思います
本家のバーバリーから名前の使用許可を得て、日本で作ってるブランドです
ちなみに本家のバーバリーのメンズのコレクションラインは、
バーバリープローサムだったかなw
めっちゃ高くて手が一般人は手が出せない価格帯ですw

こんな事考えて買ってるから
いつも買い物が糞めんどくさくなってきますわw
いちいち出品元確かめたり、生産地とか確かめてからしか、
高い買い物かえぇねぇぇぇぇ

ファミレス

税理士勉強時間+7時間30分 合計58時間45分


税理士の勉強する時に、
ファミレスよく使うので、紹介&分析
価格はすべて税込み

ガスト
ドリンクバー 355円(他の注文と一緒に頼むと208円 )
ちなみに朝11時まではモーニングもあります
(セットドリンクにはならんけど)
メルマガからのクーポン(常時使用可能)使うとセットドリンク+126円
他にもお得なクーポン結構あり

単品208円のデザートでも併用クーポン使えるんで、
デザート+ドリンクバー(334円)の方が安くなるという真実!
しかし、まぁ店員が勘違いしてるだけの気もする
(何回もやってるけどw)

デニーズ
ドリンク一杯(ただしホットコーヒーのみ御替り自由)
220円+100円にて飲み放題に変更可能
セットドリンクの時 +180円
ちなみにここは店員が持ってきてくれる
500円以上で使用可能な100円クーポンを時々配布(メルマガ、広告など)

サイゼリア
ドリンクバー 280円
セットドリンク時 +180円
ただし、飯の時間に勉強してると注意される(夕方18時くらい)
2店行って、2店ともそうだったから、本社マニュアルにでも載ってるのだろう
昼飯時は行った事ないので知らない

ココス
ドリンクバー 336円
セットドリンク +189円
地元の2店でドリンクバーの種類が違った
種類が多い方が高かった気がする

ジョイフル
ドリンクバー 350円
セットドリンク(常時使用チケット付)130円
家の近くにないから行った事なくてよくしらんw

ロイヤルホスト
ドリンクバー 399円
ランチ時料理+ドリンクバー +189円
デザート+ドリンクバー +294円
一回しか行った事がないけど、デニーズとコンセプトは似てると思う


自宅から近い事もあり、ガスト、デニーズをよく利用してます
席の座り心地やら居心地は、この中ではデニーズが一番好き
ガストは、カプチーノが旨い(デニーズにはない)
飯の旨さは、デニーズ>ガスト
デザートもデニーズの方が全体的に美味しそうかな
ココス、サイゼリアではあまり食べたことなくてよく知らない

私的まとめ
・コーヒーorドリンク一杯で良い
 デニーズ

・飯もくいたい
 デニーズ

・ドリンバーで色々飲みたい
 サイゼリア

・ドリンク+αで何かちょっとしたものを食べたい
 ガスト

デニーズの100円クーポン毎回もらえたら、いいんだけどな~
ちなみに勉強場所として定番の図書館も最初検討したんですが、
市立図書館は、駐車場代で200円取られたんで、リストから外れました

ファミレスで勉強しだしたのは、自宅では集中できないってのもあったんですが、
自宅の滞在コスト(電気代、光熱費等 1時間あたり20円くらい?)と、
ジュース代を比較検討した場合
ファミレスで勉強するのは、そんなにコストが掛からないという結論になったからです
お勧めの勉強場所、ファミレス、カフェなどあったら教えてください
本当は、おしゃれカフェとかで美少女と運命の出会いを待ちつつ勉強できたらいいんですがww
最初に言っときますが、メイドカフェは近くにないので、無理です!

これからの正義の話をしよう

税理士勉強時間+4時間30分 合計51時間15分

去年のビジネス書売上ランキングにも入っていた本です
ハーバード大学の講義を映像化したものがNHKで放送されていて、
たまたま見て面白かったんで、本買いました
TV全部みた人は本読まなくてもいいかもねwって感じです
(僕は全12回中半分しか見れてなかったので購入しました)

功利主義、自由主義の欠陥、
累進課税の意味や社会福祉制度の役割が
分かりやすく説明されていて良かったです
とくに
マイケルジョーダンやビルゲイツが
すごい年収をたたき出しているのは彼らが才能にめぐまれ
努力を怠らなかったからであるが、
その能力が発揮できる社会は、彼らが作ったわけでないので、
彼らの年収すべてが彼らのものになるのは正しくない
といった感じの内容がなるほどと思いました

TVでやってる講義は、ハーバード大の学生と対話しながら、
進めていく内容だったんで、
優秀で若く多種多様な民族の学生の目線からの
自分の言葉での発言は結構刺激されるものがあったので、
本よりはテレビの方がすきだったかな

哲学や政治は一方の面から見るのは正しくないと思うので、
この人と対立している人の本も読むといいな~とは思うんですけど、
それが誰だかわからない ><

ブログの方向性

税理士勉強時間+4時間30分 合計46時間45分

移転記念で、ブログどういう方向性でいくかまた考えてました
最近また投資熱が出てきたんで、
投資の事も書いてみようかな~と思ってます
あとは、日々の雑感やら本の感想なども書いていきましょうかね
なので、話題の柱は、「投資」「税理士」「日々雑記」「アニメ・コミックの感想等」
ブレブレなんで、どうなるか分かりませんけどなw
とりあえず今日は疲れたんでこのくらいで!

引越し

税理士勉強時間 +14時間 合計42時間15分

ニフティ解約したんで、ココログから引越しました!

銀河英雄伝説

税理士勉強時間 +3時間45分 合計28時間15分

これからちょくちょくアニメ漫画の話するんですけど、
いまのところ
前提として、個人メモ書きに毛の生えたもんの予定なんで
アニメの紹介でもないし、ネタばれぐあいもあまり気にしませんw
評価はつけるか、つけないか迷ってますけど
つけた方がいいんかな??
一応自分が面白いと思ったものしか書かない予定です
採点方式の方がよければ、コメントにでも書いてください

「トリューニヒト or ラインハルト?」

第一弾は、つまみやさんにお勧めされて読んだ「銀河英雄伝説」です
まぁ彼は、アニメで見たらしく、僕が読んだのは小説ですけどw

全10巻(文庫版20巻)です
外伝も5巻ほど出てるんですが、未読です

めちゃくちゃざっくり言うと、
共和制民主主義の天才(ヤン)vs専制政治の天才(ラインハルト)の話です
舞台は宇宙を舞台とした、両者の戦争なんですけど、
宇宙空間の戦争は、
騎馬隊が宇宙船舞台に
弓矢が、ビーム光線に
と変わったくらいですわw
メインは人物関係を中心とした人間ドラマ

主人公2人のファンが多そうなんですけど、
僕はどっちも微妙かな~
特にヤンは実力があるにも関わらず、結局戦争屋の域を脱しようとしない所が
好きになれない理由です
ちなみにヤンの息子も、創造者ではなく、模倣者の域を脱しないので微妙ですw

めっちゃ好きなキャラとかは特にいなかったんですけど、
あえて挙げるとすれば、ラインハルトの部下の筆頭のロイエンタールですかね

巻末の言葉に上記の赤字の言葉の意味は、
「支持率0%の最低の民主主義政治と支持率100%の最高の専制政治」
どちらかを選ばなければいけないなら、
涙を飲んで後者を選ばなければいけないってのは全巻を読んでの一番心に残った言葉

個人的には、この小説の登場人物ではなく、

天才的頭脳を、
「民衆の支持を下げずにいかに苦しめるか」
というようなことばかりに使う
ドグラ星第一王子のバカ王子(本名)にトップをやってもらうと
適度に面白いんじゃないかと思います!(キリッ

徒然日記

税理士勉強時間 +4時間 合計24時間30分

僕は基本的に功利主義者です
すぐに損得考えるし、物事の判断基準の基本は損得です
(金銭のみならず、感情の損得も含めて)
時間と労力とお金のバランスの取り方がまだ下手糞ですが。。。
(安売りの遠くのスーパーまで行っちゃう的な感じ)

嘘か本当かソースがないですけど、
サッカーの中田ヒデが、
Jリーガーになった理由が、
大学行くより生涯年収が期待できたからと答えたそうです
ちなみにこの答えは、プロになったばかりだと思います
他にも、初めてA代表の試合に呼ばれた時に、
資格試験(簿記1級)の試験と試合日が被ったので、
当時の監督に、
「俺をスタメンで使う気がないならはずしてくれ」
といったそうです
それで、スタメンで使われて、一点とって結果残したって記事読んだ事ありました
(間違ってたらすいません)

僕が生涯年収って言葉をしったのは、すでに就職した後ですし、
高校のころからそういう言葉を知っていたとしても、
生活が変わっていたかというと、きっと一緒だったかもしれません
ただ、身近に指標となる人物がいれば!
って思った事はあります
まぁ優秀な奴は、優秀な母体集団に属するんで、
優秀スパイラルのループに乗れて
自然と、正のループに乗れるんでしょうけど、
群れるの嫌いで、人付き合いめんどくさがりタイプなんで、
駄目ですなwww
小さい頃から、楽して生きる事を常に考えていたんですけど、
結局目の前の事の損得しか考えてなかったんですな~

昔は、プレッシャーがなく
楽して生きれる世界に生まれたかった!!とかばかり思ってました
(世襲制の職業とか金持ちの息子とかw)
まぁ日本に五体満足で生まれただけで、
世界運ランキングでは結構上位に位置して、
努力次第で、アッパーミドルクラスには
クラスチェンジできると思うんで、頑張るしかないですわ~
そろそろ日ごろの事で書くネタがなくなってきたんで、
次回からはアニメや漫画の感想でも書いてきますかね~

税理士のコスト(費用と時間)

税理士勉強時間 +12時間45分 合計20時間30分

今回は税理士になる為のコスト(費用と時間)について計算してみます

(時間はすべてネットや本などを参考にした標準時間とします)

税理士の勉強が日商簿記2級までの知識を前提としてます

簿記2級までは、独学でやって合格したんで

ゼロから日商簿記2級までの300時間

参考書代5000円程度+試験代7000円

続いて税理士のコスト(前提条件 1年に1科目受験し、足掛け5年で合格とする)

(選択する科目で必要標準時間数が大分違います)

標準学習時間 2500時間

資格学校の講座料金 約100万(週1回or2回 3時間程度 全部で約400回分)

受験代 1科目3500円×5科目=17500円

自分の場合の交通費と通学時間(1回分)

片道1.5時間 

ガソリン代(片道) 220円

駐車代 500円

よって移動コストは

1.5時間×2×400回=1200時間

400回(220円×2+500円)=37万6000円

まとめると5年で合格する場合は、

学習時間 2500時間

移動時間 1200時間

勉強代にかけるお金 約100万円

通学代 37万6000円 

平均合格年数が8年なので、

5年かかったコストに1.6倍かけてみます

3700時間×1.6=5920時間

137万6000円×1.6=220万1600円となります

簿記と合わせると、

6220時間

221万3600円

時間を労働コストに換算して時給1500円とすると

6220時間×1500円=933万

合計933万+221万3600円=1154万3600円

と1000万円以上のコストがかかっちゃいましたなwwww

まぁ勉強時間とかはセンスとか基礎学力の蓄積の差もあるんで、

個人差でかいとは思いますけどね

ちなみに

医者

私立大学だと卒業までに6000万円(国立だと600万程度)

高校の時から授業以外で1日5時間程度

医学部入ってからも朝から晩まで勉強してないと駄目な感じ

弁護士

旧司法試験 2万時間程度+予備校代金(年間100万くらい?足掛け8年平均)

新司法試験は法科大学院にいけばいいんで、

旧帝系の大学に合格できるくらいで大丈夫だと思います(偏差値70弱程度かな)

医者と弁護士はそうとうざっくりやったんで、参考までにしてください

医者とか開業医以外は割に合わんと思うわw

個人的におすすめなのは

激務高給なら、

東大>外資系大手ファンド就職

まったり高給狙いなら

薬剤師

あたりですかねw

ちなたで人気の公務員は、官僚(東大出身)になれば甘い汁が吸える可能性はあると思うけど、

なってからの競争(勉強以外の能力も大きく必要)も考えると、コスパは悪そう

市役所や県庁職員は、公務員人気爆発で、旧帝系の大学がデフォになってるんで、

こっちもコスパは悪いと思う

ただ有名大学狙えるような学力なら高卒から目指すのは悪くないかもしれんw

税理士試験の概要

税理士勉強時間 +5時間 合計7時間45分

税理士になる為のコストを書こうかと思ったんですが、

先に税理士試験の概要書き出したら、

結構長くなっちゃったんでそちらを先にまとめます

税理士試験には全部で9科目あります

そのうち5科目合格で、税理士資格取得となります

どれでも良い5科目ではなくて、

必須科目、選択必須科目などがあり、選び放題という訳ではないです

試験合格+実務経験2年で、晴れて税理士と名乗る事ができます

試験は一度に5科目合格する必要はなく、

一度試験に合格すれば、一生合格が認められます

なので、足掛け何年かかけて5科目合格を目指すという方法がベターです

前回8月までの目標を書きましたが、8月に試験があり

その時に1科目合格を目指しています

試験のよる税理士以外にも

・弁護士、公認会計士が税理士名簿に登録

・23年以上税務署勤務(天下り要員)

・条件を満たした大学院を卒業すれば2科目免除(免除科目の条件あり)

などといった特別ルールみたいなものもあります

ただ、公認会計士は税理士の上位資格みたいな要素が強いですが、

他の税理士のなり方は、試験組に比べて実務能力が低いとみなされやすく

仕事を始めてから多少のハンディとなる場合があるみたいです

試験組も、科目に難易度の差があり

選択科目で難易度が低い(実用的要素が低い)ものばかり選ぶと、

仕事をする上で、ハンディとなる場合があるみたいです

ちなみに、僕が目指すのは、5科目試験合格です!

今のところはある程度難易度高いものを選択して合格する事を目指す事に決めてます!

間違った事は書いてないと思うのですけど、

うまく伝えられてない部分があったりするとまずいので、

もしこれを読んで、税理士を目指すと決めた方がいるなら

自分でも、税理士試験や税理士について調べてください

次回こそ、税理士のコスト(費用と時間)でいきます

思考、嗜好、志向

税理士学習時間(2時間45分)

昨日から学校に通いだしたんで、メモ代わりに学習トータル時間かいときます

学校と、自己学習時間合わせて、8月頭までに目標400時間程度です。

標準学習時間が300時間程度っぽいんで、3割程度上乗せすれば、

そこそこ勝負できるかなって考えです

実際400時間でも合格厳しそうなんで、

ニートやってる間になるべく確保しんといかんな・・・

よく資格講座なんかに標準学習時間載ってるんですけど、

あれは、よくできる人標準で考えた方がいいと思います

個人差もありますけど、理解度の差や基礎学力の差も響いてくるんで、

普通だと1.5倍くらいして丁度いいですかね~

「しこう」

税理士目指そうと思った理由は、前回も少し書いたんですけど、

僕の「しこう」をもう少し書いときます

古い話で恐縮なんですけど、

小中学校はそこそこ頭の出来は良かったんですよね(学年上位5%以内)

まぁ田舎の公立校なんで、都会にいくと中の上くらいなんでしょうけど。。。

で、高校時代に自堕落な生活を送りつつも、

なんとか地元の国立大学には合格

なまじっか努力せず合格したんで、大学はまた自堕落

で、就活も適当にやったんで、ブラック会社に勤務って感じです

ブラック会社でも社内で努力すれば、なんとかなると思ってたんですけど、

考えが甘かったですなww

しかし、今でも思うんですけど、

会社の良し悪しの選別は難しいですな~

四季報のってるクラスの会社だと、自分で調べられる範囲で、

生涯年収、待遇は分かるんですけど、

それ以下だと口コミでなんとかするしかなくて、集めようがない

ってのが正直な感想

載ってない会社が99%だと思うんですけど

みんなどうやってるんですかね?

自己分析すると、

中途半端な自信とプライドが残ったまま年くってるんで、

本人がまだ「やれば出来る子」って思ってる困った君ですな~

推測的感覚なんですけど、税理士もなろうって勉強始めたやつの1%くらいしか

実際にはなれんかなって思います

自分がその1%になれるかっていうと相当厳しいかな~とは思いますが、

「やってみなくちゃわからない、やらなきゃできるわけがない、後悔だけはしたくない」

byカレイドスター

の精神で頑張りますw

人生の優先順位でお金は上位にくるタイプではないと思ってるんですけど、

成功してる創業者社長タイプは金もってるだけじゃなくて、カッコイイです

青臭いですけど、僕もカッコヨクなりてぇぇって思ったのが一番の理由かもしれませんな

前職のまま、過ごしてると、

小学生の自分がタイムスリップしてきたら

「おまえの人生うすっぺらいんだよ、くそがぁぁ!」

ってボーイズオンザランの青山ばりに罵られると思いますw

今現在の自分を好きになってくれる女性がいらっしゃるか分かりませんけど、

もし現れたとしても、

「今の自分を好きになってくれる女なんて、俺は好きになれねぇ!」

とわけの分からん事を言って、振りたいくらい

今の自分は嫌なんで、

せめて自分の嫁と子供ができた時、

胸はって「俺は頑張って生きてるから、おまえも頑張れ!」

って言えるくらいはなりたいですな~って感じですわ

つーことで、次回は、税理士になる為のコスト(費用と時間)って感じでいきます

転職 その3

ラストは自分の場合です

僕の場合、大学卒業>トラック配達営業>退職(今ここ)>会計事務所

って目標です

税理士目指すって決めたんで、前の仕事やめました

まぁ、未経験20代後半なんで、なかなか転職は厳しいです

当面は、会計事務所志望で、転職先探しながら、

税理士の勉強する予定です

会計事務所も数人規模でやってるところが、多いんで普通の会社と比べると

就職先として考えた場合、あまりいい職場とはいえないと思います

まぁ独立志向が高い人限定かなって感じですかね

税理士目指そうと思ったのは、

今から逆転するには独立開業するしかないな~って思ったからです

独立するのに、特殊なアイディアや商売力、コネクションもないんで、

今から独立できそうな独占業務のある士業資格とるしかない!

その中で年収と、難度を考慮すると自分でもなんとかなるかなって

結論が「税理士」でした

結局会社員は、搾取される側かなって思います(経営者が搾取する側)

まぁ組織の所属したらしたで、色々な保障や保険がつくので

一概にマイナスばかりではないとは思います

経営者ですと、破綻したら借金まみれになるでしょうし、

職種にもよるけど、次に普通に企業に就職するにはなかなか厳しいと思います

公務員など職業が堅く安定してる場合は、投資など、

安定はしてるけど、高収入は厳しいなって場合、

ハイリスクハイリターンの戦略をとるのも悪くないかなって思います

まぁ子供に戻れたら、税理士って選択をするか言われたら微妙ですけど、

今からでもやるしかないですわ

どっかで見たけど、

今この瞬間に10年後の自分が現れて、「まだ間に合う頑張れ」

って言われてたって思え!ってのは印象的でした

ちなみに自分の子供にやらせるなら金重視で、高学歴の経済学部いかせて、

大手証券会社就職>ファンド設立が自分の頭の中の理想です

で、子供が社長で、自分は相談役会長で、適当にw

こんな事ばっかり言ってるから駄目なんでしょうな・・・

自分の事書いてたら、もう少し自分語りをしたくなったんで、

次は、現在の思考&嗜好です

転職 その2

次は求人の見つけ方です

大まかに

・転職エージェント

・リクナビネクストなどのネット転職サイト

・自社のHPなどに求人掲載

・ハローワーク

・新聞、折込広告など

・友人、知人

ざっとあげるとこんなところです

「友人、知人からの紹介」を除くと、

ブラック会社率は下に行くほど高くなる傾向です

(新聞求人とハローワークのブラック度はあまり変わらないと思います)

募集企業側から考えると、下にいくほどコストがかかりません

参考までにコストの1例

・エージェント(転職者の年収の1/3)

・ネット求人掲載(1月10万程度?)

・ハローワーク(基本無料、雇い方によっては政府から援助金あり)

小さい会社や利益が上がってない会社ほど、

人件費にはコストを掛けられない=ブラック率が高いという結論になります

特殊な専門スキルをもっている人は、専門スキル専門のエージェントもあるので

そういった会社を利用すると上手くいく可能性が高いです

他には高収入の方は年収600万(1000万)以上限定のエージェントなどもあります

エージェントの場合は、良い企業かどうかのスケーリングなども

担当の人に相談できるんで、

自分の転職目的(優先順位)がはっきりしている場合

個人で転職を行うより転職先のギャップなども防ぎやすいと思います

ただエージェント経由の場合は、向こうも仕事なんで、

売れにくい人材は拒否くらいます

(例 年くってからの未経験業種への挑戦など)

次回も転職です。あらかた書きたい事は終わったんで、次は自分の転職を吐露しますw

転職 その1

アニメネタは、長く続ける事もできるんで、

先に、転職ネタをいくつか書こうと思います

転職する時に、まず考える事

まずは、なぜ転職したいのかという、根本的な理由を考えます

理由は、人それぞれなので、

「給料が安い」「休みが少ない」「業務内容が不満」「人間関係」

別になんだっていいと思いますし、

例にあげたすべての理由は、転職を決意させる十分な理由だと思います

理由が明確に出たら、

まずは、転職エージェントといった会社がいくつかあるので、

そういったところに登録して、専門の転職サポートを受けると良いです

転職エージェントについて説明すると、

個人の転職をサポートする会社です

大手の社名をあげると、リクルートエージェント、DODAなどです

ビジネスモデルとしては、

転職が成功をした場合、エージェント会社が、請け負った企業から

成功報酬として、入社した人材の年収の何割(相場は3割程度みたい)かを受け取るといった具合です

なので、転職者自身から発生するお金はないです

エージェント会社は仕事としてやってるので、現在の転職事情も分かってますし、

自分のキャリアを客観的評価をしてもらえ、どの程度の市場評価を得られるのか

聞く事ができます。

ここで、現在の職場より良い環境が得られそうなら

エージェントの方と相談しながら転職活動を進めるのがベターは方法といえます

ただ、エージェントも仕事なんで、基本的な心構えとして、

最大の目的は、転職を成功させ、利益を得る事なので、

自分に取ってに良い転職なのか、エージェントにとって利益の出る転職なのかは、

自分で判断するようにして下さい

これと平行して行うと良いのは、現在勤めている職場で、

自分の職場環境を変える事ができないか試してみる事です

上司に直接言いにくいなら、まずは身近な先輩などに相談してみるのがいいと思います

意外と職場内で異動など取り合ってもらえたりします

辞めるのはいつだってできるので、

絶対にやっちゃ駄目なのは、ノープラン+勢いで辞めるとは言わないのが鉄則です

次回も転職関連です

嗜好性と取捨選択

SBの孫正義、義援金100億+引退するまでの役員報酬全額(年収1億)を援助

脳内の構造が違いすぎて、理解の範疇を超えるわw

個人資産5000億円とか邪推(東北地方のSB加入率大幅アップやら宣伝)も色々できるけど、桁違いとはまさにこのこと

アニメ・漫画の嗜好性について

略歴

1995年~2004年の主要アニメはだいたい網羅

この時期は、週刊ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオン

ヤングジャンプ、ヤングマガジン、ヤングサンデー(現スピリッツに吸収)、ヤングチャンピオン

ビックコミックスピリッツ(現スピリッツ)、月刊マガジン

の主要漫画はチェックしてました

2005年~2009年はアニメ漫画休止

2010年~はアニメそこそこ復活

嗜好性

一つにハマると関連繋がりで、深追い

アニメのエヴァンゲリオンにはまったら

・GAINAX(エヴァの製作会社)の過去作品チェック

・出演声優が出ていた他アニメのチェック

・出演声優が出ているラジオのチェック

・漫画、ゲームのチェック

グッズ買ったり、DVD買ったりと金がかかりそうな事はあまりやりません

あとは好きな作品を何度も見るよりは、色々な作品に手を出すタイプ

新作アニメのきり方

製作会社、監督、出演声優などから注目度や優先順位を決める

(過去の作品の傾向)

OP.ED、1話の出来をチェック

作画、設定崩壊の作品から切っていく

と、一般的な感じ

予告CMの力の入れっぷり、出演声優と、作画の質と枚数(動きの多さ)

で大よそ予算規模は分かります

アニメの制作費は人件費の占める割合が高いんで、

作画の枚数が多いとおのずと制作費も上がります

(OPやEDで止め絵が多い作品は予算が少ない)

ちなみに30分アニメ(OP、ED、CM抜くと20分くらい)で3000枚くらいが相場です

ジブリ作品のもののけ姫は、133分で14万以上

1分当りでいうと150対1050で、

ジブリ映画が一般的なアニメに質で勝つのは当り前といえば当り前です

昔に比べ、PC作業が多くなっちゃったんで、めっちゃ楽になったみたいです

デジタルでペイントすると、濃淡がなくて僕はあまり好きじゃないんですけどね

そういう事言ってる人口も少なくなってそうだな~

まぁ作画枚数減らして、上手い演出するのも監督の技の一つなんで、

一概に多ければいいってもんじゃないのは、ハリウッドの制作費かけてる映画と一緒w

物語の作り方の好み

キャラから考えて、そのキャラを生かした話を考える物語より

世界設定を考えて、その世界設定を生かしたキャラを考える物語が好みです

最近の萌えアニメとか婦女子人気が高いのは、前者が圧倒的に多い

後者は、練りに練ったものができるとすごく面白いんですけど、

設定崩壊する場合も多々あります

良アニメの打率

面白いと思うのは、1クールに1本あるかないかくらいです

多分20本に1本くらいが平均

年に1本くらいの時もあります

自分が面白いと思うものでも、人も選ぶだろうって作品も多いです

食えるパチ屋見つけるよりは、簡単ですかね

復活2年くらいですが、面白いと思ったのは

「化物語」「魔法少女まどか☆マギカ」くらいです

この2つもオタク要素が強いんで、万人に進められるかというと、

そうでもないです

「化物語」が、万人向けじゃないのは、アクの強さもありますけど、

アニメや漫画を見てる総数が少ない人と多い人では、

面白さが違うんじゃないかな~って思いました

(面白さを十分に理解する為に、前知識が必要だと感じたのが大きいです)

「まどか」は絵柄と、魔法少女って設定で万人向けではないです

嫌悪感なければ、3話までは我慢してでもいいんで見てくれれば、

作品の面白さは分かります

あんまり語ると面白さが半減するんで、やめときます

まどか好きな台詞

「誰かを助けたいのか、それとも誰かを助けた恩人になりたいのか。はき違えると後悔することになる」

という訳で、書きたい事書き連ねた分はこれで終わりです

次回は、転職講座の予定です

(アニメ感想系の方がよければそっち優先します)

風俗 その5

まぁもう特に書きたい事もないんですがw

こういう遊びで一番気をつけないといけないのは性病ですな

素人度が高いほど、検査とかはしてないと思うんで、

自己防衛はちゃんとした方が良いと思います!

本番以外でも、フェ○とかでも移る病気はあるんで注意しる!

あと裏風俗として存在するのは、ちょっと紹介

・立ちんぼ

ホテル街とかで、客引きしている。最近は中国人とか多いっぽい

相場は安そう。

・出会い系サイト

最近は、認可受けてない業者がいっぱいいるみたい

風俗嬢が個人的にやってる場合もあるw

・店外

キャバクラでも存在

風俗でも可能。ただし風俗の場合は基本的には店は認めてない

嬢と仲良くなって、個人的なやり取りができるようになれば、

店の値段>>>嬢の取り分なのでその間をとってできるようになるかもしれんww

次回以降は、閑話休題で、私的アニメの見方を挟み、

転職の話題といきましょうか

プロフィール

ほくすけ

Author:ほくすけ
座右の銘
「夢見る現実主義者(リアリスト)」

行動理念
「楽して生きる為に、死ぬ気で努力する!」

現在は税理士目指して勉強中(会計事務所アルバイト)

2011年
消費税法  合格 
(簿記2級3級 合格)

2012年
簿記論   合格
財務諸表論 合格
(FP3級   合格)

2013年
法人税法   A
相続税法   B

2014年
所得税法  A
国税徴収法 A

2015年
法人税法  合格
住民税   B

2016年
所得税法  合格
事業税   D

2017年
相続税法 受講中
固定資産税 受講中


本ブログは、独断と偏見及び自己中心的な文章により構成しているため、気分を害される方も見えると思います
なお、建設的な意見、誹謗中傷、あらしコメント、愛の告白等、「宣伝以外のコメント」なら、なんでも歓迎しています!!

ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村

カウント
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。